ペンギンオヤジの舌がん闘病記 Written by ペンギンオヤジ

【闘病記】舌がんはどこの病院へ行く?

闘病記

こんにちは、ペンギンオヤジです。

口内炎なのか、舌がんなのか、気になるので病院へ行こうとするとき「さて、何科を受診すればいいのか?」って疑問に思いませんか?

今回は、私の経験を踏まえて以下の点についてまとめてみようと思います。

・舌がんを受診するときには何科を受診すればいいのか?
・信頼できる(治療実績のある)病院はどうやって探すか?

【目次】

舌がんは何科を受診すればいいか?

手のひらの上の?マーク

ネットの各種情報をまとめると、舌がんが疑われるときに行くべき診療科は以下のとおりです。

  • 耳鼻咽喉科
  • 歯科口腔外科
  • 内科

私も舌の痛みが耐え難いほどひどくなった時に最初に行ったのは、近所のクリニックにある歯科口腔外科でした。

最初に大病院を受診するのはむずかしい?

診療受付の案内板

さて、とりあえず受診すべき診療科が分かったのはいいとして、実際問題としてどこの病院に行けばいいのか?って思いますよね。

ましてや、がんの疑いがあるとすれば、できれば大きい病院、信頼できる病院で診てもらいたいと考えるのがフツーだと思います。

ただ、現在は紹介状もなく、いきなり大学病院に行って診てもらうとなると、すごく高い初診料がかかるんですよね。

平成27年(2015年)5月に成立した医療保険制度改革法により、紹介状なしで大病院を受診する場合、特別の料金を徴収することになりました。初診の場合は5,000円以上(歯科は3,000円以上)、再診の場合は2,500円以上(歯科は1,500円以上)の、病院が決めた額がかかります。
政府広報オンラインより抜粋

簡単に説明すると、大病院に患者が集中するのを避け、より重篤な患者や救急の患者の治療に集中できるようにするために、軽症の患者などは地域の診療所やクリニックに行ってほしいということです。

私が舌がんの手術を受け、現在も経過観察でお世話になってる病院も予約や紹介状なしの患者は受け付けてくれません。

こういう現状から、先ずは近所のクリニックや診療所の耳鼻咽喉科や口腔外科を受診することになると思います。

そこで診察を受けて、もしも舌がんの疑いがあるとなれば大病院や専門医を紹介される流れになると思います。

もしも、「心配ないですよ」と言われても、不安が残るなら大きい病院でも診てもらいたいので紹介状を書いてください、とお願いするのも一つの手だと思います。

病院探しのおすすめサイト

検索イメージ写真

舌がんだったとして、最終的にどこの病院で治療を受けるか?診療所やクリニックで紹介された大病院にするか?それとも、自分で情報を集めて病院を決めるか?

自分で病院の情報を集めようとするときに、病院の口コミサイトなどを頼りにすることもあると思います。

ネットで「病院 検索サイト」などのワードでググると、いくつかのサイトがヒットしますが、私がおすすめするのは「病院口コミ検索Caloo(カルー)」です。

お勧めの理由は、このサイトでは治療件数、手術の実績などが調べられるからです。

これは私の考えですが、口コミで病院を選ぶのも良いですが、口コミはあくまでも個人の感想でしかないわけです。それよりも、どれだけ治療の実績があるかで決めた方が良いと思うのです。

私も最終的にどこの病院で手術を受けるかを決める時に、このサイトの治療実績を見て決めました。

簡単にサイトの紹介をしておきますね。

(1) https://caloo.jpにアクセスしてトップページを表示します

calooのトップページ

(2) 少し下にスクロールしてトップページのサイドバーにある「治療実績」をクリック

calooのサイドバー

(3) 検索窓に知りたい病名を入力して検索する

calooの検索ページ

(4) 病院別の治療実績が表示されます(都道府県別に絞り込みもできます)

calooの病院別治療実績ページ

私の病院選び

積木の病院模型

最後に私がどうやって病院を選んだのかについて参考までに書いておきたいと思います。

(1)近所のクリニック(歯科口腔外科)

最初に行ったのは、近所のクリニックの口腔外科でした。そこで舌の状態を診た医師がすぐに大きな病院を紹介しますので、すぐに行ってくださいと紹介状を書かれました。

(2)大学病院

クリニックで書いてもらった紹介状を持って行ったのが、大学病院の口腔外科でした。ここでも舌の状態を見るなりすぐに専門の病院を紹介します、と言われてしまいました。

(3)大学病院(頭頸部腫瘍科)

心臓病とがんを専門に扱う大学病院を紹介され、ここで舌がんステージ3を告知されました。

(4)がんと感染症の大病院

がんの告知を受けたあと、セカンドオピニオンを受けようと思い、facebookで友人たちに病院の情報を教えてほしいとお願いして教えてもらった病院です。

ここで、セカンドオピニオンを受けたあと、上記の病院検索サイト「caloo」で情報を調べたうえで、最終的には上記(3)のがんの告知を受けた大学病院で手術を受けることを決めました。

まぁ、今から思えば偶然に助けられて最善の病院にたどり着けたのはラッキーだったなぁと思います。

ちなみに私が最終的にその大学病院で手術をうけることを決めたポイントは2つあります。

治療実績が県下で2位の実績だった

家から近い

治療実績が多いということは、それだけ信用できるだろうと考えたのと、がんは手術・入院のあとも経過観察で長期間、通院することが必要になることは分かっていたので、家から近い病院を選びました。

最後に(まとめ)

「まとめ」と書かれたペーパー

⚫︎舌がんは何科を受診すればいいか

  • 耳鼻咽喉科
  • 歯科口腔外科
  • 内科

⚫︎大きな病院で初診を受けるときの注意点

紹介状なしで大きな病院を受診しようとすると、5,000円以上の初診料がかかることがある。

⚫︎病院検索サイトのオススメは?

私のオススメは「病院口コミ検索Caloo(カルー)」です。

オススメの理由は、病気別の治療実績も分かるからです(病院を都道府県別に絞り込むこともできます)