ペンギンオヤジの舌がん闘病記 Written by ペンギンオヤジ

闘病記

入院前の最後の診察で主治医から手術後の後遺症やリハビリ、退院後の定期検査のことなどについての説明を受けました。

がん 書籍

新型コロナウイルスの騒動に乗じて、さまざまなニセ情報やデマが飛び交いました。どうしたら、こうしたニセ情報に騙されないようになるでしょう?そして自分がニセ情報を拡散しないようにできるでしょう?「最高のがん治療」に書かれてるトンデモ医療情報の見抜き方をまとめました。

がん 書籍

手術、抗がん剤治療、放射線治療、この3つを標準治療といいます。この本では3人の医療関係者が「標準治療こそ受けるべき最高のがん治療」である理由を多くの科学的見地から、わかりやすく解説してくれてます。

雑記

フジテレビ系で放映されてたドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」6話を見て、標準治療と民間療法のこと、なぜ私が民間療法ではなく、標準治療を選んだのかについてまとめてみました。

闘病記

大きな手術に耐えられるだけの体づくりをするように主治医から言われ、栄養剤も紹介してくれました。今回の記事では、その栄養剤「ネスレ インパクト」の紹介と手術前の私の食事内容などについてまとめてみました。