ペンギンオヤジの舌がん闘病記 Written by ペンギンオヤジ

タグ:舌がんが付いている記事一覧


雑記

手術から約4年が経過した私が現在、どんな感じで話せているのかを音声ファイルで公開したいと思います。舌の切除後にどれくらい話せるかは、切除範囲などによっても違うと思いますが参考になれば嬉しいです。

闘病記

今回の記事では、癌の再発転移が見つかるまでの顛末をまとめました。

闘病記

今回は退院から10日後に始まった抗がん剤(TS-1)治療とその副作用の話しです。 また、抗がん剤治療中に私が考えていたことも書き記しておきます。抗がん剤治療を乗り越えるための参考になれば幸いです。

闘病記

1か月間の入院治療費の金額と内訳、それに差額ベッド代についてまとめました。差額ベッド代についての決まりや私が行った病院との交渉方法などについても書きました。

闘病記

舌の2/3を切除して再建手術を受けた後、困ったことは「話すこと」と「食べること」の2点でした。今回は「食べること」について書いてみました。入院中の食事や舌の味覚、栄養士さんからのアドバイスについてまとめてあります。

闘病記

「手術後の舌の状態」や「話すためのリハビリ」、「聞き取ってもらえない時の対応方法」それに少し不自由になってしまった自分の体についての心の持ち方などをまとめました。

雑記

闘病生活を送るのに私が大切にしている「考え方」について書いてみました。 何かとツラいことのある闘病生活ですが、気の持ちようでずいぶんと見える世界が変わってくると思うのです。 病気だけでなく、日常の中で逆境にあるときに参考にしてもらえると嬉しいです。

雑記

闘病生活を送るうえで私が大切にしている「考え方」についてまとめてみました。よく「病は気から」といいますが、やはり気持ちの持ち方は大切だと思うのです。入院生活中に投稿したツイートを引用しながら、手術後に感じたり考えたことを書いてます。

闘病記

手術からの1週間を振り返ってみると、この時期が1番キツかったように思います。全ての人に当てはまるわけではないと思いますが、手術後にどのような処置があるのか、どのような回復過程を経て退院に至るのかを知っていただければと思います。

闘病記

手術の翌日、ICU(集中治療室)から一般病棟へ移ったときの様子、痛かった尿道カテーテルを抜かれた話や歩行訓練のことをまとめました